救急!全国動物病院検索


いつも元気なペットの表情がどこか気になる... 慌てずにしっかりした動物病院に見てもらいましょう。

動物病院の選び方


動物病院の選び方
1.病院の選び方

 近頃のペット・ブームで、動物病院も少しずつ増えてきました。ペットを愛する人にとってこんなに有り難い事はありませんよね。
しかし、沢山ある動物病院の中から、どのような基準で選ぶのが適切でしょうか。貴方と、貴方のペットにとって最もよい病院が見つける為に必要な事を考えてみましょう。

2.「主治医」を探そう

 まず、1番はじめに探さなければならないのは「主治医」です。最近ではホームドクターと言われる事も多いですね。少しペットの具合が悪そうな時や、飼育について疑問に思った事を気軽に聞けるお医者さんが居る事は、何よりも心強いです。誤った判断でペットを傷つけてしまう可能性もぐんと下がるでしょう。

それでは、どのように探すか。1番近くの動物病院から1つずつ巡ってみるのも方法、確実な方法は「ペット仲間に聞く」という事でしょう。今ここで評判の良い病院を挙げる事が出来るのですが、皆さんがホームドクターとしてお付き合いするお医者さんは「家の近く」に無ければいけませんから、全国をカバーするほどそう沢山、ここで紹介する事出来ません。

犬であれば公園に散歩へ言ったとき、猫であれば近所、イグアナや蛇など、マイナーなペットであればネットのコミュニティがいいかもしれませんね。ペット仲間同士なら会話も弾み、評判の良い病院を直ぐに教えてくれるでしょう。
ですから、ホームドクター探しには、ペット仲間が欠かせません。

3.良い獣医師は説明がわかりやすい

 「治療の腕が良い」これは間違いなく、良い医師の条件です。しかし、一介のアマチュア愛好家である私達が、いくら知識をつけてもその腕前を判断する事は難しいと言えるでしょう。
それなら、どのように判断すればよいでしょうか。簡単です。本当に「理解できている」医師は、一般人にもわかり易い開設をしてくれます。
 私たちがお医者さんにかかる時、そうであるよに、「解り易い」説明は安心しますよね。自分の体の何処が悪いのか、どのように治療するのか、その治療法のメリット・デメリットはどのような事が考えられるのか。
ペットの場合も同じです。診察して、勝手に施術を行ってしまうお医者さんではなく、飼い主である貴方にペットの病状とその解決策を丁寧に、それもわかりやすく説明してくれる獣医師を選ぶべきといえるでしょう。

4.良い獣医師は治療方法の選択肢を与えてくれる

 私達が大規模な手術を受けるときは必ず方法に選択肢があるように、ペットの場合も、飼い主に幾つかの選択肢を提示してくれる獣医は信用出来ると言えるでしょう。
「お金がかかるか」「ペットの体力はどれくらい消耗するのか」「どれくらい成功する可能性があるのか」など説明をしっかり聞き、飼い主である貴方が責任を持って選びましょう。

5.ペットが嫌がらない検診=良い獣医 とは限らない

 「あの獣医に見せると毎回ペットが嫌がる。ペットに嫌な思いをさせているのではないだろうか。検診が雑だからでは...」と考えるのは早計です。「きちんと」診るために必要な動作をペットが嫌がる事は多々あります。
ペットが嫌がらない事に越したことは無いのですが、それだけで獣医の良し悪しを判断する事は出来ないので注意しましょう。

動物病院-ホームに戻る

design テンプレート